ホラー映画研究: 評論

2019年02月20日

「ウィンチェスターハウス」★2019年1月★悪霊による呪いを描いた本作ですが、悪魔のほうがよりたちが悪く、恐怖となります♪悪霊が相手ですので、エクソシスト系の悪魔に比べて恐怖は感じないのがこの作品でした♪

「ウィンチェスターハウス」★2019年1月★

ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷[DVD]
ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷[DVD]



 西部を征服した銃”とまで呼ばれる名高いウィンチェスター銃ですが、それを開発したことによって莫大な資産を築き上げたウィンチェスター一族の物語です。

 そして、娘と夫を次々に失ってしまった未亡人サラ・ウィンチェスターは、残された遺産とともにカルフォルニアに邸宅を構えたのです。

 そこでは大工や黒人労働者たちが、毎日24時間交代制で家の増改築を続けており、サラが住むその屋敷は、その数500の部屋を所有する怪奇な屋敷へと変貌遂げているのです。

 自らの不遇は人の命を奪う道具を作ったことで、霊的な原因があると考えたサラは、高名な霊媒師に相談をしたのです。

 一族の身に起きる不幸は全てウィンチェスター銃によって命を落とした亡霊たちの仕業であり、彼らを閉じ込めるために屋敷を拡大し続ける必要があると告げられたための邸宅改築工事なのです。

 妄信的に増改築を続けるサラをウィンチェスター社の経営陣はいぶかしく思い、精神不安症を理由にサラから経営権を奪うため精神科医エリックを屋敷に送り込みます。

 サラの屋敷に到着したエリックは、黒衣を纏うサラと面会しますが、彼女は見るからに頭脳明晰であり、逆にエリックについて興味を持ち彼の精神状態について意見をしてくるのです。

 滞在中にエリックは毎晩のように怪奇な現象に苦しめられ、次第に精神を追い込まれていくので、不審に思ったエリックが屋敷を調べだすと、厳重に閉ざされた部屋を発見してしまいます。

 そんな矢先、サラの姪マリソンの息子ヘンリーが、何者かに取り付かれるようになり、命の危険にさらされます。

 果してウィンチェスターハウスに現れる亡霊の正体とは何か、そしてエリックの過去に隠された秘密とは何か。というアメリカに実際ある幽霊屋敷を基にしたホラーです♪

 悪霊による呪いを描いた本作ですが、悪魔のほうがよりたちが悪く、恐怖となります♪悪霊が相手ですので、エクソシスト系の悪魔に比べて恐怖は感じないのがこの作品でした♪

ストーリー B
映像 B
エロ度 C
ショック度 B
(スプラッター○、サイコ×、オカルト○、悪魔○、殺人鬼×、蟲×、監禁×、拷問×、宇宙人×、モンスター×、謎○、アクション○、ゾンビ×、サスペンス○)
        
   ある○    あるにはあるが期待するほどではないな△   ない×
 
「↓お願いですから、見たらクリックしてくださいね♪」 
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村 
「↑↓両方クリックしていただけると大変嬉しいです。よろしくお願いします♪♪」
人気ブログランキングへ 「←こっちもプチッとクリックしてランクアップさせてください・・お願いで〜す♪♪♪」

posted by ホラケン at 13:35| Comment(0) | 評論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月19日

「スカイライン 奪還」☆2019月年1月★今作では弱っちょろかった人間がものすごく活躍し、取り込まれた側が自分の意思で動かせるという、漫画チックなハチャメチャな展開になっています♪

「スカイライン 奪還」☆2019月年1月★

スカイライン-奪還- [Blu-ray]
スカイライン-奪還- [Blu-ray]



 最初は未確認飛行物体が突如として世界各地に現れ、地上から人々を吸い上げていくところからです。そして各国軍隊の攻撃も空しく、地球はわずか3日間で征服されてしまいます。

 そんなLAで市警の刑事マークは 息子のトレントと共に宇宙船に吸い込まれてしまいます。宇宙船の中はグチャグチャしたとても気持ちの悪い空間でした。

 そしてマークは、宇宙船の中を息子のトレントを探してさまよううちに、前作で人間の心を残したままエイリアンになったジャロッドと知り合うのです。

 そして生まれたばかりのジャロッドの娘を保護する代わりにジャロッドと宇宙船を破壊することを目的に共闘するのです。

 そしてそれは成功し、宇宙船は内戦が続くラオスに墜落するのです。そしてマークは生まれたばかりのジャロッドの娘、ローズと共に脱出し、反政府組織のボス、スアのアジトに身を潜めるのです。

 そして、エイリアンに対抗する手がかりを見つけだしたマークらは、アジトが大量のエイリアンに囲まれ、地球の支配者の座を賭けて、残されたわずかな武器と肉体を駆使した最終決戦が始まるのです。

 前作からの続編ということですが、内容的には前作と同時期からスタートし、別の場所が今回の舞台となっているという点と、前作よりアクション映画のようになっている点が異なります。

 1作目は、意味もわからず人類がなすすべもなく殺戮される様を描きつつも最後に一縷の望みを残した作品でした。

 設定では人類が弱っちょろくて殺戮されまくりますが、淡々と描かれそれほど凄惨な描かれ方もなく、ある意味ソフトなパニック映画でした。

 ところが、今作では弱っちょろかった人間がものすごく活躍し、取り込まれた側が自分の意思で動かせるという、漫画チックなハチャメチャな展開になっています♪

 映像もチープでよくわからない点もあるし、何ともハチャメチャな映画に仕上がっています♪

ストーリー B
映像 A〜B
エロ度 B 
ショック度 B
(スプラッター×、サイコ×、オカルト×、悪魔×、殺人鬼×、蟲×、監禁○、拷問×、宇宙人○、モンスター○、謎○、アクション○、ゾンビ×、サスペンス○)
        
   ある○    あるにはあるが期待するほどではないな△   ない×
 
「↓お願いですから、見たらクリックしてくださいね♪」 
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村 
「↑↓両方クリックしていただけると大変嬉しいです。よろしくお願いします♪♪」
人気ブログランキングへ 「←こっちもプチッとクリックしてランクアップさせてください・・お願いで〜す♪♪♪」

posted by ホラケン at 16:54| Comment(0) | 評論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月17日

「死霊館のシスター」☆2019年1月★前作までを観てきた人にとっては、これまで様々な恐怖をもたらしてきたその元凶が、遂に明らかになり種明かし的に楽しめますが、基本的には前日譚なので、この作品単体でも充分に楽しめそうです♪

「死霊館のシスター」☆2019年1月★

死霊館のシスター ブルーレイ&DVDセット (2枚組) [Blu-ray]
死霊館のシスター ブルーレイ&DVDセット (2枚組) [Blu-ray]



 物語は1952年ルーマニアのある修道院でひとりのシスターが何ものかに怯えるように自ら命を絶ったところからです。

 キリスト教徒にとって最大のタブー“自死”をなぜ修道女が選んだのか謎は深まり、バチカンは真相を究明するために現地にバーク神父と見習いシスターのアイリーンを派遣するのです。

 助手の修道女見習いのアイリーンは“土地勘がある”という理由で指名されるのですが、アイリーンはルーマニアに行ったことすらありませんでした。

 地元の青年フレンチーの案内で教会に向かった二人はまず教会の異様さを感じるのです。教会の周辺は十字架で溢れていましたが、これは墓場ではなく教会を封印するために立っているように見えるのです。

 そして数日後にフレンチーに迎えに来てもらうように依頼した二人は、教会内に歩を進めます。教会内の聖堂には修道院長がいつの間にか座っていて、翌日の調査を約束します。

 その夜、神父はかつて悪魔祓いを行い、救えなかった青年の影を見かけ、その影を追いかけていった神父は、途中で少年の姿をした悪魔に襲われます。

 そしてそのまま地面に倒れこむとそこには、ちょうどきれいに掘って地面に埋められていた棺桶があり、閉じ込められてしまいます。

 果して彼らは真相を究明することができるのだろうか?という実際にあった心霊現象をベースに描く大ヒットホラー「死霊館」シリーズの始まりを描く物語です♪

 物語は『死霊館』『死霊館エンフィールド事件』で登場した“悪魔”の“ヴァラク”が人間界に現れるまでの物語をストレートきます♪

 また本作ではちりばめられた過去シリーズのエッセンスも見どころの一つです♪ちなみに『死霊館』と『死霊館エンフィールド事件』は実話ベースだそうです♪

 前作までを観てきた人にとっては、これまで様々な恐怖をもたらしてきたその元凶が、遂に明らかになり種明かし的に楽しめますが、基本的には前日譚なので、この作品単体でも充分に楽しめそうです♪

ストーリー A〜B
映像 A〜B
エロ度 B 
ショック度 A〜B
(スプラッター○、サイコ×、オカルト○、悪魔○、殺人鬼×、蟲×、監禁×、拷問×、宇宙人×、モンスター×、謎○、アクション○、ゾンビ×、サスペンス○)
        
   ある○    あるにはあるが期待するほどではないな△   ない×
 
「↓お願いですから、見たらクリックしてくださいね♪」 
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村 
「↑↓両方クリックしていただけると大変嬉しいです。よろしくお願いします♪♪」
人気ブログランキングへ 「←こっちもプチッとクリックしてランクアップさせてください・・お願いで〜す♪♪♪」

posted by ホラケン at 16:09| Comment(0) | 評論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月16日

「アントマン&ワスプ」☆2019月年1月★出てくるキャラクターも個性抜群で、全員愛らしい人達ばかりで彼らの人間関係もひたすらに笑えるし微笑ましいです♪

「アントマン&ワスプ」☆2019月年1月★

アントマン&ワスプ MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
アントマン&ワスプ MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー+MovieNEXワールド] [Blu-ray]



 最初は30年前アントマンの開発者ピム博士と妻も父の開発した"スーツ”と脅威の身体能力で、超人<ワスプ>になり極小世界に行き世界を救ところからです。

 そして現在元泥棒でバツイチのヒーロー、アントマンことスコット・ラングは、2年前にアベンジャーズの戦いに参加したことがきっかけで、いまはFBIの監視下に置かれ、自宅軟禁の日々を送っているところにつながります。

 あと3日でFBIの監視から解放されるという日、スコットの前に、アントマンのスーツの開発者であるハンク・ピム博士と、博士の娘のホープ・ヴァン・ダインが現れ、2人が極秘に進めていたある計画に協力するよう要請されるのです。

 そんな彼らの前に、ピム博士の研究技術を狙い、壁をすり抜ける謎の敵ゴーストが現れ彼らの計画を邪魔するのです。

 果して、アントマンとワスプは彼らの計画を成功させることができるだろうか?というマーベルコミック原作で「マーベル・シネマティック・ユニバース」に属する映画「アントマン」のシリーズ第2作です。

 話は体長1.5センチにまで小さくなることができる異色のヒーロー、アントマンと、同じく伸縮自在な戦うヒロイン、ワスプの活躍を描くファンタジック・ギャグ・アクションです♪

 傑作で文句なしに面白かったですい!非常に完成度の高いよく出来たエンタメ映画と言えるでしょう。

 終始めちゃめちゃテンポよく、無駄もなく、笑いとアクションが提供され続けまったく飽きさせないですね♪

 自分や周りの物が大きくなったり小さくなったりする、たったそれだけのシンプルな構造なのに、いつも視点が変わり普通のアクションがとても新鮮で面白く感じます♪。

 出てくるキャラクターも個性抜群で、全員愛らしい人達ばかりで彼らの人間関係もひたすらに笑えるし微笑ましいです♪

ストーリー A〜B
映像 A〜B
エロ度 B 
ショック度 A〜B
(スプラッター×、サイコ×、オカルト×、悪魔×、殺人鬼×、蟲×、監禁×、拷問×、宇宙人×、モンスター×、謎○、アクション○、ゾンビ×、サスペンス○)
        
   ある○    あるにはあるが期待するほどではないな△   ない×
 
「↓お願いですから、見たらクリックしてくださいね♪」 
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村 
「↑↓両方クリックしていただけると大変嬉しいです。よろしくお願いします♪♪」
人気ブログランキングへ 「←こっちもプチッとクリックしてランクアップさせてください・・お願いで〜す♪♪♪」
posted by ホラケン at 17:49| Comment(0) | 評論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月15日

「アンダー・ザ・シャドウ 影の魔物」★2019年1月★ホラー映画らしくなるのがホントに終盤あたりで、ハッとするシーンも何回かあったのですけど、珍しい中東の生活感と地味な内容でホラー映画としてはようやく及第点レベルですね♪

「アンダー・ザ・シャドウ 影の魔物」★2019年1月★

アンダー・ザ・シャドウ 影の魔物 [DVD]
アンダー・ザ・シャドウ 影の魔物 [DVD]



 時は1988年のイラン・イラク戦争さなかの首都、テヘランが舞台です。若き母親シデーは、5歳の娘ドルサと、医師の夫と不安定な政情ではあるのですが幸せな生活を送っています。

 そんな彼女の家庭を隣人が引き取った孤児メフディが連れてきた邪悪な神「ジン」が追ってくるのでした。

 まず、夫が危険な区域に医師として召集され、シデーと娘ドルサは夫の帰りを待ちつつもいつ爆撃されるか分からない中、暮らす羽目になるのです。

 そんな彼女たち住むアパートにミサイルが落下するのです。爆発はしなかったものの、これこそが邪悪な神「ジン」を連れてきた表れなのです。

 そしてこの時から娘のドルサも、ジンの存在を主張し、様子もおかしくなっていくのです。アパートでは、戦争の激化と、立て続けに起こる異変に怯えた隣人たちが次々と疎開していきます。

 果して、シデーと娘ドルサはどうなってしまうのかという戦時下のイランを舞台に、不発弾とともにやって来た「何か」に脅かされる母娘の恐怖を描いた不条理ホラーです♪

 序盤はイスラム世界におけるイラン・イラク戦争下における主人公の女性が医者になる夢を持ちながら、若い頃の政治活動が原因で大学を追い出され、夫とはすれ違い、ちょっと育児ノイローゼ気味という戦時下での家族ドラマの様相からスタートします。

 ここだけ見ると、ホラー要素が全く無く、というかむしろホラーじゃなくて本格的家族ドラマみたいですね♪

 ホラー映画らしくなるのがホントに終盤あたりで、ハッとするシーンも何回かあったのですけど、珍しい中東の生活感と地味な内容でホラー映画としてはようやく及第点レベルですね♪

 海外資本が入ってはいるけど、中東系映画ということで、まだまだ発展途上で、今後イスラムの文化とホラーの融合が上手く噛み合えば面白くなりそうですね♪

ストーリー B
映像 B
エロ度 C
ショック度 B
(スプラッター×、サイコ×、オカルト○、悪魔○、殺人鬼×、蟲×、監禁×、拷問×、宇宙人×、モンスター×、謎○、アクション○、ゾンビ×、サスペンス○)
        
   ある○    あるにはあるが期待するほどではないな△   ない×
 
「↓お願いですから、見たらクリックしてくださいね♪」 
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村 
「↑↓両方クリックしていただけると大変嬉しいです。よろしくお願いします♪♪」
人気ブログランキングへ 「←こっちもプチッとクリックしてランクアップさせてください・・お願いで〜す♪♪♪」

posted by ホラケン at 16:46| Comment(0) | 評論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする