ホラー映画研究: 「名もなき野良犬の輪舞」☆2018年10月★ジュホもヒョンスも「お前に殺されるなら本望」って感じでどちらかがどちらかに殺されそうな時は抵抗しないけど、その他の人には俄然殺意モリモリで殺すとこは本当に切なくて愛しくて哀しすぎます♪

2018年10月25日

「名もなき野良犬の輪舞」☆2018年10月★ジュホもヒョンスも「お前に殺されるなら本望」って感じでどちらかがどちらかに殺されそうな時は抵抗しないけど、その他の人には俄然殺意モリモリで殺すとこは本当に切なくて愛しくて哀しすぎます♪

「名もなき野良犬の輪舞」☆2018年10月★

名もなき野良犬の輪舞 [DVD]
名もなき野良犬の輪舞 [DVD]



 最初は、チンピラっぽい2人が港で飯を食いながら「魚の目が苦手で食べられない」とか「人間は罪悪感があるから武器を進化させた」とかどうでもよさげな話をしているところからです。

 するとその2人に何気なく近づいてきた男に、いきなり1人が射殺され、脳みそをぶちまけるという衝撃的な始まりからです。

 衝撃的ではありますが、中盤まで何の説明もなく、しばらくみているとやがて、殺された男が「妻子持ちの潜入捜査官」だったことが判明します。

 本編ですが、犯罪組織でナンバー1に成り上がるという野望を持つ受刑者のジェホは、刑務所へ入所してきた野心的な新入りヒョンスと出会うのです。

 そしてジェホは子分のヒョンスとともに刑務所を出所し、警察の摘発を逃れ、組織を牛耳っていくのですが、刑務所を出所後の出来事と過去の刑務所内での出来事が交互に写されていきます。

 まず警察組織は影で麻薬を密売している貿易会社「オセアン貿易」を探るべく、若手警官ヒョンスを組織のナンバー2であるジェホに接近させるため、囚人として刑務所に潜入させるのです。

 ジェホはこれまでの人生で一度も他人を信じたことはなかったのですが、型破りな暴れん坊振りを見せたヒョンスをなぜか気に入ります。

 さらに、大物ヤクザのソンハンが入所してジェホがピンチに陥った時も奇襲からジェホを助けることで、ジェホの信頼をしっかり得てしまいます♪

 ところが病気の母親が警察との約束で快方に向かう中、交通事故で死亡してしまい、警察の力でもヒョンスを刑務所から仮出所させることができないのです。

 その時ヒョンスが深く絶望していたところ、ジェホの計らいで1日だけ外出が許可されて、葬儀をおこなうことができるのです。

 すっかりジェホに感謝したヒョンスは「アニキ、オレは刑事だ」と正体を告白してしまうのです。はたして警察と犯罪組織の抗争はどうなってしまうのか?

 そしてジェホとヒョンスの運命はどうなってしまうのか?という期待どおりの韓国ノワールです♪

 ノワール独特の魅力があり、構成が上手いため時系列のバラつきも気にならず、ポップで、かっこいいシーンでかっこいい曲かけてくれるのもよく楽しめました♪

 ジュホもヒョンスも「お前に殺されるなら本望」って感じでどちらかがどちらかに殺されそうな時は抵抗しないけど、その他の人には俄然殺意モリモリで殺すとこは本当に切なくて愛しくて哀しすぎます♪


ストーリー A〜B 
映像 A〜B
エロ度 C 
ショック度 A〜B(スプラッター×、サイコ×、オカルト×、悪魔×、殺人鬼×、蟲×、監禁×、拷問×、宇宙人×、モンスター×、謎○、アクション○、ゾンビ×、サスペンス○)
        
   ある○    あるにはあるが期待するほどではないな△   ない×
 
「↓お願いですから、見たらクリックしてくださいね♪」 
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村 
「↑↓両方クリックしていただけると大変嬉しいです。よろしくお願いします♪♪」
人気ブログランキングへ 「←こっちもプチッとクリックしてランクアップさせてください・・お願いで〜す♪♪♪」
posted by ホラケン at 11:34| Comment(0) | 評論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: