ホラー映画研究: 「クロノス・コントロール」☆2018年9月★変化の乏しい世界の映像とメリハリがないまったりしたテンポで緊張感はあまり感じられません♪

2018年10月04日

「クロノス・コントロール」☆2018年9月★変化の乏しい世界の映像とメリハリがないまったりしたテンポで緊張感はあまり感じられません♪

「クロノス・コントロール」☆2018年9月★

クロノス・コントロール(吹替版)
クロノス・コントロール(吹替版)



 それは、近未来の2020年のことで世界最大のロボット製造会社の社長エライアスが、戦争撲滅を目的とする人工知能「クロノス」のスイッチを入れ稼働するのです。

 人工知能「クロノス」は地球の滅亡を視野に入れ、地球を守ろうとした場合、人類こそ人体組織におけるがん細胞のようなものだと考え人類滅亡を画策するのです。

 こうして世界は破壊され人類のほとんどが死滅したのです。そして97年後、残り少なくなった人間たちは、ロボット軍から逃げ回りながらひっそり暮らしていたのです。

 主人公の若いアンドリューは地表でロボット軍から逃げ回りながらひっそり暮ら少女カリアと出会うのです。

 彼女はロボットの恐怖にさらされずに暮らせるという「オーロラ」を探して旅していると言い、アンドリューも彼女の旅に加わるのです。

 しかし実はアンドリューの正体は、エライアスがオーロラの場所を突き止めるために送り込んだヒューマノイドだったのです。

 果してアンドリューとカリアはオーロラの場所を突き止め、たどり着くことができるのでしょうか?というロボットに支配された世界から脱出するべく戦う人々を描いたSFアクションです♪

 何かが起きそうな感じはするのにすべてセリフで説明してしまい映像的には大した見せ場はありません。変化の乏しい世界の映像とメリハリがないまったりしたテンポで緊張感はあまり感じられません♪

ストーリー B
映像 B
エロ度 C 
ショック度 B
(スプラッター×、サイコ×、オカルト×、悪魔×、殺人鬼×、蟲×、監禁×、拷問×、宇宙人○、モンスター×、謎×、アクション○、ゾンビ×、サスペンス○)
        
   ある○    あるにはあるが期待するほどではないな△   ない×
 
「↓お願いですから、見たらクリックしてくださいね♪」 
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村 
「↑↓両方クリックしていただけると大変嬉しいです。よろしくお願いします♪♪」
人気ブログランキングへ 「←こっちもプチッとクリックしてランクアップさせてください・・お願いで〜す♪♪♪」
posted by ホラケン at 14:19| Comment(0) | 評論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: