ホラー映画研究: 「千葉県我孫子市で、べトナム国籍の女児を殺害し遺体を遺棄した事件の容疑者の衝撃的な報告」☆2018年9月月★この件に関して、報道されない恐るべき事実の報告がありあまりにも衝撃的なのでお知らせします。♪

2018年09月28日

「千葉県我孫子市で、べトナム国籍の女児を殺害し遺体を遺棄した事件の容疑者の衝撃的な報告」☆2018年9月月★この件に関して、報道されない恐るべき事実の報告がありあまりにも衝撃的なのでお知らせします。♪

 この事件の経緯は次の通りです。
「千葉県我孫子市で、べトナム国籍の女児を殺害し遺体を遺棄したとして、千葉県警捜査本部は4月14日、死体遺棄の疑いで40代のPTA会長(保護者会の会長)の男を逮捕しました。
死体遺棄の疑いで逮捕されたのは、松戸市六実4丁目に住む自称不動産賃貸業でPTA会長・渋谷恭正容疑者(46)です。渋谷恭正=しぶや やすまさ
発表によりますと渋谷恭正容疑者は3月26日、我孫子市北新田の排水路脇の橋の下で、松戸市に住む小学3年生でベトナム国籍・レェ・ティ・ニャット・リンさん(9)の遺体を遺棄した疑いが持たれています。
この事件は3月26日午前7時ころ、我孫子市北新田にある排水路脇で、通行人から「女児が全裸で倒れている」などと警察に110番通報があったことで発覚。
この通報を受け警察官や救急隊らが現場に駆けつけたところ、リンさんが全裸で横向きに倒れて死亡していました。リンさんの首には絞めつけられたとみられる傷があった模様。
リンさんは3月24日朝から行方不明になっており、学校に登校している途中に事件に巻き込まれたとみられています。
行方不明となった当日、リンさんは自宅を出た際、灰色のパーカーとピンク色のズボンを履いていたということですが、遺体発見時は衣服を身につけていませんでした。
その後の捜査で、遺体発見現場から約20km離れた茨城県坂東市の利根川河川敷で、リンさんの持ち物と思われる手提げバックやランドセル、筆箱など多数見つかりました。また、リンさんの衣服なども見つかっていました。
また、リンさんが行方不明になった24日朝、小学校の通学路付近を走行していた車のドライブレコーダーに、リンさんとみられる女児に歩いて近づく人物が映っていました。」
 この件に関して警察の対応及び刑務所の容疑者に対する処遇が不自然だとして、社会活動家の「さゆふらっとまうんど」さんが問題提起をしてきましたが、今回恐るべき事実の報告がありあまりにも衝撃的なのでお知らせします。
そい報告とは「【手紙公開 vol.4】澁谷恭正さんが両目失明しました。(18.09.04)我孫子女児遺棄」という内容です。

↓その衝撃的なブログです。

http://sayuflatmound.com/?p=39828


「↓お願いですから、見たらクリックしてくださいね♪」 
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村 
「↑↓両方クリックしていただけると大変嬉しいです。よろしくお願いします♪♪」
人気ブログランキングへ 「←こっちもプチッとクリックしてランクアップさせてください・・お願いで〜す♪♪♪」



posted by ホラケン at 14:20| Comment(0) | 評論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: