ホラー映画研究: 「日大のアメフト試合でおきた事件について予想外の広がりが・・・」♪

2018年06月04日

「日大のアメフト試合でおきた事件について予想外の広がりが・・・」♪

 日大の総長選挙に関わった事がある総裁がその実態を語る!  飛び回る怪文書【NET TV ニュース】朝堂院大覚 日本大学

 日本大学の今回の事件を通じて、日大の暗部が少し浄化されそうです。

 今回の、理事長及び監督のバカさ加減と愚かさによって、いままで怖くて言い出せなかった闇の部分を浄化しようという動きが感じられます。

 その闇の部分とは何か?朝堂院 大覚(ちょうどういん だいかく)総裁とは、「最後のフィクサー」と言われてきた日本の武道家・活動家で、総裁が語る日本大学の闇の部分です。



 日大教職員組合の動きやインタビューを見ると、びくつきながらも世論を背景にして理事長・監督を日大から追放しようとする姿勢が伝わってきます。

「↓お願いですから、見たらクリックしてくださいね♪」 
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村 
「↑↓両方クリックしていただけると大変嬉しいです。よろしくお願いします♪♪」
人気ブログランキングへ 「←こっちもプチッとクリックしてランクアップさせてください・・お願いで〜す♪♪♪」
posted by ホラケン at 17:59| Comment(0) | 評論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: