ホラー映画研究: 「イングリッド ネットストーカーの女」☆2018年5月★現在のようにインターネットが普及すると、イングリッドの様な孤独な子にとっては、SNSが本当の自分の世界のように思ってしまい犯罪につながるのだなーと強く感じました♪

2018年05月18日

「イングリッド ネットストーカーの女」☆2018年5月★現在のようにインターネットが普及すると、イングリッドの様な孤独な子にとっては、SNSが本当の自分の世界のように思ってしまい犯罪につながるのだなーと強く感じました♪

「イングリッド ネットストーカーの女」☆2018年5月★

イングリッド -ネットストーカーの女- ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
イングリッド -ネットストーカーの女- ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]



 最初は主人公・イングリッドは親友と思っていた友人の結婚式に呼ばれないことに腹を立てて披露宴に乱入し、彼女を襲います。

 イングリッドは加害者として施設に入れられるのです。そして出所したのですが、世間は冷たく変人扱いされます。

 彼女はSNSに救いを求め、そこで華やかな生活を送る女性テイラーのファンになるのです。

 彼女はテイラーと友だちになるため、彼女が暮らす西へ向かい何とかテイラーに近づこうとするのです。

 そして、テイラーのSNSをチェックして、少しでもテイラーに近づこうと涙ぐましい努力を試みるのです。

 果して、イングリッドとテイラーはどうなってしまうのか?というネットストーカーと化したSNS依存者の狂気と執念を描いたサスペンススリラーです。

 2017年サンダンス国際映画祭でオリジナル脚本賞を受賞したこの作品のは、5月12日の「世にも奇妙な物語 春の特別編」で「フォロワー」と題した作品で見たのと似ています。

 もっとも、「世にも奇妙な物語」の方は、「フォロワー」が今作のイングリッドみたいですが、もっとホラーに近い内容でした♪

 現在のようにインターネットが普及すると、イングリッドの様な孤独な子にとっては、SNSが本当の自分の世界のように思ってしまい犯罪につながるのだなーと強く感じました♪、

ストーリー B
映像 B 
エロ度 c 
ショック度 B  (スプラッター×、サイコ×、オカルト×、悪魔×、殺人鬼×、蟲×、監禁×、拷問×、宇宙人×、モンスター×、謎○、アクション○、ゾンビ×、サスペンス○)
        
   ある○    あるにはあるが期待するほどではないな△   ない×
 
「↓お願いですから、見たらクリックしてくださいね♪」 
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村 
「↑↓両方クリックしていただけると大変嬉しいです。よろしくお願いします♪♪」
人気ブログランキングへ 「←こっちもプチッとクリックしてランクアップさせてください・・お願いで〜す♪♪♪」
posted by ホラケン at 17:14| Comment(0) | 評論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: