ホラー映画研究: 「フラット ライナーズ」☆2018年5月★設定がユニークで最後まで飽きる事なく見応えがあり、「謝るのではなく罪と向き合うこと」という言葉が強く印象に残りました♪

2018年05月16日

「フラット ライナーズ」☆2018年5月★設定がユニークで最後まで飽きる事なく見応えがあり、「謝るのではなく罪と向き合うこと」という言葉が強く印象に残りました♪

「フラット ライナーズ」☆2018年5月★



 最初はコートニーと妹のテッサがドライブを楽しんでいるところから始まります。ところが、コートニーが目を離したすきに、車はトラックと衝突してしまい、車は橋の欄干を突き破って川へ転落してしまいます。その衝撃でテッサは車ごと川の中に落ちていくのです。

 それから9年後コートニーは医学生となりレイやジェイミー、マーローなどと共に大学病院でインターンとして働いています。

 ある日コートニーは、母の過大な期待に悩むクラスメイトのソフィアに実験を手伝ってほしいと声をかけます。

 ジェイミーも誘って3人で地下の処置室にしのび込んだコートニーは、自分の心臓を1分間止めその後蘇生させてほしいと頼むのです。

 最初は拒否していた二人ですが、コートニーは強引に臨死状態へと進んでいくのです。そして臨死状態となったコートニーはビルの屋上から飛び立ち空中を浮遊、やがて橋の上で美しい光に包まれます。

 一方ジェイミーたちは蘇生に手間取り、コートニーを生き返らすことができず、霊を呼び出すのです。

 電話で呼び出されたレイの活躍でコートニーを無事生き返らせることができたのです。そしてコートニーの部屋に集まった仲間の5人は彼女の話に興味津々ですが、レイだけは実験に反対していました。

 恍惚の表情で臨死体験を話すコートニーは翌日、厳しい教授の質問に瞬時に的確な答えを連発し皆を驚かせます。

 また弾けるはずのないピアノを弾きこなし、実験の影響で能力が高まったと確信したジェイミーは、次は自分がやると臨死体験に臨むのです。

 彼は臨死状態で夜の街をバイクで疾走しています。きらめく景色に興奮気味の彼と笑い合う元カノの姿。しかし人気のない交差点でその姿は消えてしまうのです。

 臨死体験から目覚めたジェイミーにコートニーが、何か変なものを見なかったかとたずねます。実はコートニーは臨死体験以降霊のような気配を感じるようになっていたのです。

 この後彼らはレイを覘いて、次々に臨死体験を繰り返していくのです。そして臨死体験を経た彼らは、急に勘がよくなったり、記憶が良くなったりして仕事でほめられますが、同時に恐ろしい体験もすることになるのです。

 果して彼らはどうなってしまうのかという、医学生による禁断の臨死実験の代償が幻覚によるホラー体験という1990年製作のリメイク版サスペンスホラーです♪

 設定がユニークで最後まで飽きる事なく見応えがあり、「謝るのではなく罪と向き合うこと」という言葉が強く印象に残りました♪

ストーリー B
映像 B
エロ度 C 
ショック度 B  (スプラッター×、サイコ×、オカルト○、悪魔×、殺人鬼×、蟲×、監禁×、拷問×、宇宙人×、モンスター×、謎○、アクション○、ゾンビ×、サスペンス○)
        
   ある○    あるにはあるが期待するほどではないな△   ない×
 
「↓お願いですから、見たらクリックしてくださいね♪」 
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村 
「↑↓両方クリックしていただけると大変嬉しいです。よろしくお願いします♪♪」
人気ブログランキングへ 「←こっちもプチッとクリックしてランクアップさせてください・・お願いで〜す♪♪♪」
posted by ホラケン at 17:15| Comment(0) | 評論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: