ホラー映画研究: 「ストームブレイカーズ 妖魔大戦」☆2017年3月★結構楽しいので、十分楽しめ、ちょっぴりセンチメンタルでもあります♪

2017年03月27日

「ストームブレイカーズ 妖魔大戦」☆2017年3月★結構楽しいので、十分楽しめ、ちょっぴりセンチメンタルでもあります♪

「ストームブレイカーズ 妖魔大戦」☆2017年3月★

ストームブレイカーズ 妖魔大戦 [DVD] -
ストームブレイカーズ 妖魔大戦 [DVD] -



 最初は、天竺に向かう三蔵法師の一行です。ある村に差し掛かった時に、空に血のような赤い雲と真っ暗な雲が渦を巻いて立ち込め、妖怪の出現を予感していました。

 三蔵法師の供である孫悟空がすぐにその怪しい空へと退治に向かいます。そしてその暗雲の中にいる妖怪と戦おうとするのです。

 そして、物語は一日前へと戻ります。そこは、黒い雲が発生したその下の村です。その村で神通力を持つ心優しい妖怪・大錘は英雄になることを夢見ていたが、実際は饅頭を売るだけの冴えない日々を送っていました。

 そんなある日、彼が暮らす村を虎の妖怪が襲撃し、村の宝を要求します。しかしその村には代々村を守っている陰陽師がいて妖虎を追い払います。

 やがて、その村の近くを三蔵法師一行が通り、孫悟空は黒い雲の妖怪に戦いを挑むのですが法力を奪われて地上に落とされてしまいます。

 そこで、偶然にも孫悟空の命を救った大錘は、幼なじみの小美や孫悟空と一緒に妖虎退治の旅に出るのです。果して、妖虎と黒い雲の妖怪を彼らは退治することができるのでしょうか?という「西遊記」の物語をモチーフに、最新VFXを駆使して描いた中国製アクションアドベンチャーです。

 中国お得意の脱力ギャグが随所に入ったズッコケ活劇です。ボケの手数が多く、前半は10秒に1回はボケる勢いのおバカ西遊記です。

 エンドロールまでもボケてるし、そのボケのいくつかがクライマックスで伏線として活かされています。西遊記の面々は完全に脇役で、なぜか人間界に暮らすアホアホダメ妖怪が主人公です。結構楽しく、十分楽しめ、ちょっぴりセンチメンタルでもあります♪

ストーリー B
映像 B
エロ度 C 
ショック度 C(スプラッター×、サイコ×、オカルト×、悪魔×、殺人鬼×、蟲×、監禁×、拷問×、宇宙人×、モンスター×、謎○、アクション×、ゾンビ×、サスペンス○)
        
   ある○    あるにはあるが期待するほどではないな△   ない×
 
「↓お願いですから、見たらクリックしてくださいね♪」 
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村 
「↑↓両方クリックしていただけると大変嬉しいです。よろしくお願いします♪♪」
人気ブログランキングへ 「←こっちもプチッとクリックしてランクアップさせてください・・お願いで〜す♪♪♪」
posted by ホラケン at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 評論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック