ホラー映画研究: 「ファンハウス」☆2016年4月★首チョンパや血まみれ映像も結構ありますが、ブラック・ジョークも盛り込んであるのであっさり見ることができます♪

2016年04月16日

「ファンハウス」☆2016年4月★首チョンパや血まみれ映像も結構ありますが、ブラック・ジョークも盛り込んであるのであっさり見ることができます♪

ID:m279yi
「ファンハウス」☆2016年4月★

ファンハウス [DVD] -
ファンハウス [DVD] -

https://www.youtube.com/watch?v=3iORrCXAiW4&nohtml5=False ← 予告編

 最初は、ステーツヴィル精神病院を1人の女性が訪れるところからです。ドアベルを押すと、守衛が監視カメラの映像をいやらしい目つきで眺めます。約束を取り付けてあったので、所長が彼女を案内します。

 このステーツヴィル精神病院には、どいつも一本の映画の主役級のサイコパスが6人も収容されていて、所長が彼女を案内します。サイコパスたちの見学が終わった後、彼女は所長と所長室で二人きりになります。

 彼女が所長を色仕掛けで誘惑します。その誘惑に乗る所長ですが、彼女に惨殺されてしまいます。そしてサイコパスたちは彼女の手引きで病院から脱走するのです。

 さて、そのハロウィーンの夜、そのサイコパスたちの殺人をテーマとした、テーマパークである「ファンハウス」がオープンする予定となっています。

 そして脱走したサイコパスたちが潜伏先に選んだのは、多くの若者たちが訪れ賑わいをみせているオープンを迎えた「ファンハウス」だったのです。何も知らずに遊びに来たアホな若者たちを本職としての能力を発揮したサイコパスたちが恐怖の殺戮パーティーで出迎えるのです。

 果たして「ファンハウス」はどんな結末を迎えるのだろうかという逃げ出した精神病の殺人鬼が暴れるスラッシャー映画です。

 殺人鬼が複数いて、どいつも一本の映画の主役になれそうなやつなので豪華な感じはします。なので、1人1人に割り当てる時間は不足気味になります。殺される人の数はかなり多数で、首チョンパや血まみれ映像も結構ありますが、ブラック・ジョークも盛り込んであるのであっさり見ることができます。

ストーリー C〜B
映像 C〜B
エロ度 C
ショック度 B(スプラッター○、サイコ×、オカルト×、悪魔×、殺人鬼×、蟲×、監禁×、拷問×、宇宙人×、モンスター×、謎○、アクション○、ゾンビ×、サスペンス○)
        
   ある○    あるにはあるが期待するほどではないな△   ない×

「↓お願いですから、見たらクリックしてくださいね♪」
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村 
「↑↓両方クリックしていただけると大変嬉しいです。よろしくお願いします♪♪」
人気ブログランキングへ 「←こっちもプチッとクリックしてランクアップさせてください・・お願いで〜す♪♪♪」

posted by ホラケン at 14:33| Comment(1) | TrackBack(0) | 評論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
フーパーの作品とは別物なんですかね。フーパーのファンハウスも、クーンツの原作とは全然別物でしたが。

そのうち観ようと思ってたんですが、積みDVDが沢山あるので自重してます…。
Posted by ビヨンド at 2016年04月23日 17:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック