ホラー映画研究

2018年11月29日

「ゲーム・ナイト」☆2018年11月★ミステリーナイトゲームさながらの犯人捜しと謎解きを登場人物たちと体験するという作品です♪

「ゲーム・ナイト」☆2018年11月★

ゲーム・ナイト(字幕版)
ゲーム・ナイト(字幕版)



 最初は主人公マックスがゲームが大好きで、同じくゲーム愛好家のアニーと結婚して、週に一回のゲームの日には、友人たちと集まってゲームに興じる幸せな毎日を送っているところからです。

 友人たちはみんなゲーム好きで良い雰囲気なのですが、隣人である警察官ゲイリーが雰囲気を読めないキャラなので、主人公や友人たちから敬遠されていました。

 ゲイリーはいつも彼らと一緒にゲームをやりたがっていましたが、ある日マックスの兄であるブルックスがゲームの日に家を訪ねてきたのです。

 マックスにとって、優秀な兄ブルックスはコンプレックスの原因で、マックスがゲームに明け暮れるのも、そんな不甲斐ない自分を忘れさせてくれるからでもあったのでした。

 そんな大事なゲームの日にブルックスが訪ねてくるのは、マックスにとって気持ちの良いことではありませんでした。

 そしてその日、こともあろうかブルックスはマックスを笑い話の種にし、皆の前でさらし者にしたのです。

 これにはマックスも妻であるアニーも怒り、翌週にブルックスの家でひらかれるゲームの集まりでは、なんとかブルックスを打ち負かしてやろうと決意するのでした。

 そして次の週、ブルックスの家を訪れたメンバーたちは、「この部屋の誰かが誘拐される」という謎解きゲームをやることになったのです。

そのゲームの説明途中に覆面の男たちが家へと乱入し、ブルックスを誘拐してしまったのです。

 騒ぎをただただ眺めながら、参加者たちは「なんて凝ったゲームなんだ。」と感心している一方、マックスとアニーは絶対にこのゲームをクリアしてやると決意を固めるのです。

 しかし、この覆面男たちによるブルックスの誘拐は、ゲームではなく本物の犯罪者たちによる襲撃だったのです。
果して何が起こっているのか?というミステリーナイトゲームさながらの犯人捜しと謎解きを登場人物たちと体験するという作品です♪

 「ゲーム・ナイト」は、ただのコメディ映画じゃはなく、ちゃんとしたミステリー映画なんですね♪

 もちろんコメディ映画としてもしっかり笑えるという、この二刀流はなかなかのもので、しかも本格的なアクションとカーチェイスまで用意されてるんですね♪

ストーリー B
映像 B
エロ度 C〜B 
ショック度 B
(スプラッター○、サイコ×、オカルト×、悪魔×、殺人鬼×、蟲×、監禁×、拷問×、宇宙人×、モンスター×、謎×、アクション○、ゾンビ×、サスペンス○)
        
   ある○    あるにはあるが期待するほどではないな△   ない×
 
「↓お願いですから、見たらクリックしてくださいね♪」 
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村 
「↑↓両方クリックしていただけると大変嬉しいです。よろしくお願いします♪♪」
人気ブログランキングへ 「←こっちもプチッとクリックしてランクアップさせてください・・お願いで〜す♪♪♪」
posted by ホラケン at 17:08| Comment(0) | 評論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月28日

「アメリカン・アサシン」★2018年11月★シリアス展開で血はデル、人は死にまくる、という見ごたえのあるアクションスリラーでした♪

「アメリカン・アサシン」★2018年11月★

アメリカン・アサシン ブルーレイ&DVDセット (2枚組) [Blu-ray]
アメリカン・アサシン ブルーレイ&DVDセット (2枚組) [Blu-ray]



 最初はミッチはビーチでカメラを回しながら恋人のカトリーナにプロポーズをするところからです。それを見ていた周りの人々も彼らを祝福したりとビーチは和やかな雰囲気につつまれていました。

 その時、その幸せな雰囲気に、突然数人のイスラム系の男たちが無差別に銃を乱射し始め、ミッチも足を打たれながらもカトリーナを必死で探すのです。

 自分も混乱の中ミッチを探していたカトリーナだったのですが、ミッチの目の前で胸を打たれて倒れてしまうのです。

 ミッチは再び銃弾を受けながらも彼女に寄り添おうとするのですが、彼の目の前でこのイスラム系のテログループのリーダー、モンスールが来て無慈悲にも彼女を射殺してしまうのです。

 からくも一命を取り留めたミッチはそれからというものカトリーナを殺したモンスールへの復讐のためだけに生きることを誓いトレーニングや情報収集に明け暮れていくのです。

 そして彼は自分の身分を隠しあのテログループとコンタクトを取り続け仲間入りしたいと騙し信用させることに成功した彼は遂にモンスールと会うためリビアへ発つのです。

 その頃、ミッチの過去と彼がイスラム過激派のテログループに復讐しようとしている事を知るケネディーを中心とするCIA極秘スパイチームが彼の生活を監視していたのです。

 リビアに着いたミッチはあのイスラム過激派のテロ組織と落ち合うと、遂にモンスールに狙いを定め、コンタクトに成功するのです。その瞬間を狙って、CIAスパイチームが攻撃を始めテログループを一掃するのです。

 目の前ですでに生き絶えたモンスールをナイフで執拗に刺し続けるミッチをスパイグループは連れて帰り彼をスパイにスカウトするのです。

 スパイになることを決めた彼は元ネイビーシールズのハーリーの元で訓練を受けその潜在能力を認められ腕利きのスパイとなり活躍するというシリアス展開で血は出る、人は死にまくる、という見応えのあるアクションスリラーでした♪

 序盤の、リゾート地がテロ集団に襲撃されるシーンの臨場感とかすごく、楽園が一瞬にして地獄に変わる感じ…背中から撃たれるしかない無力感・絶望感はすさまじいものがあります。

 一番印象に残ったのはアニカが「家族に会いたいの」とミッチに告げるシーンで、ミッチの「理不尽なものへの憤怒」の火の中に、彼女の哀しみもずっと生き続けることを確信しました。

ストーリー B
映像 B
エロ度 C
ショック度 B
(スプラッター○、サイコ×、オカルト×、悪魔×、殺人鬼×、蟲×、監禁×、拷問×、宇宙人×、モンスター×、謎×、アクション○、ゾンビ×、サスペンス○)
        
   ある○    あるにはあるが期待するほどではないな△   ない×
 
「↓お願いですから、見たらクリックしてくださいね♪」 
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村 
「↑↓両方クリックしていただけると大変嬉しいです。よろしくお願いします♪♪」
人気ブログランキングへ 「←こっちもプチッとクリックしてランクアップさせてください・・お願いで〜す♪♪♪」

posted by ホラケン at 18:15| Comment(0) | 評論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月27日

「ダークサイド」☆2018年11月★ミステリーとして最初に漂ってた雰囲気とは全然違う展開が用意されており、ストーリーに特に捻りもなかったです♪

「ダークサイド」☆2018年11月★

ダークサイド ブルーレイ&DVDセット(2枚組) [Blu-ray]
ダークサイド ブルーレイ&DVDセット(2枚組) [Blu-ray]



 最初は幼い娘を事故で亡くした、レイとマギーの夫婦が新生活を求めて田舎町のモーテルを買い取って経営することにしてそこにやってくるとことからです。

 前オーナーのベンはあわただしく逃げるように、彼らにモーテルを売り渡しどこかへ雲隠れしてしまうのです。

 その新しい土地にもなれ常連客も付くようになった頃レイは、片付けをしていた倉庫で客室に続く通路を見つけるのです。

 その通路は各客室の裏に繋がっており、マジックミラーで覗ける様になっていたのです。レイは罪悪感に借られながらも覗くことをやめる事ができなかったのです。

 そしてある夜、彼はレズビアンの女性2人が10号室でSMプレイに興じている様子を、好奇心からのぞき見してしまったのです。

 しかしそれは、連鎖する事件の前触れにすぎなかったのです。しばらくして、10号室にいた女の1人が死体で発見されるのです。

 そして、レイとマギーの夫婦の留守の間に何者かがプールに豚の死体を投げ込むという嫌がらせを行ったのです。

 前オーナーのベンとは一向に連絡がとれず、町の人々や保安官は新参者のレイに疑惑の目を向けてくるのです。

 そしてレイは常連客からこのモーテルで、かつて若い娘の変死体がプールで発見された事件があったことをきかされるのです。

 このモーテルで起きた隠されている恐るべき秘密とは?レイはベンの行方を追い、その謎を解き明かそうとするのですが……果してどうなってしまうのかというニコラス・ケイジが主演したサイコサスペンススリラーです♪

 ミステリーとして最初に漂ってた雰囲気とは全然違う展開が用意されており、ストーリーに特に捻りもなかったです♪

 最近はB級作品への出演が多い『ニコラス・ケイジ』のサスペンス作品で、あのエロいシーンは何か意味があったのか疑問が残ります♪

ストーリー B
映像 B
エロ度 C〜B 
ショック度 B
(スプラッター○、サイコ×、オカルト×、悪魔×、殺人鬼×、蟲×、監禁×、拷問×、宇宙人×、モンスター×、謎×、アクション○、ゾンビ×、サスペンス○)
        
   ある○    あるにはあるが期待するほどではないな△   ない×
 
「↓お願いですから、見たらクリックしてくださいね♪」 
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村 
「↑↓両方クリックしていただけると大変嬉しいです。よろしくお願いします♪♪」
人気ブログランキングへ 「←こっちもプチッとクリックしてランクアップさせてください・・お願いで〜す♪♪♪」
posted by ホラケン at 11:45| Comment(0) | 評論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月26日

「ブラック・ウイッチ」☆2018年11月★凄く怖くはないですが、ラストの残酷さや今後も自責の念に囚われる彼女リアの気持ちを想像すると怖いというより辛いと感じます♪

「ブラック・ウイッチ」☆2018年11月★


ブラック・ウィッチ [DVD]
ブラック・ウィッチ [DVD]



 最初は母と2人で暮らしている女子高生のリアが主人公の日常です。父親を失った母親はお酒を飲んだり、心が不安定になり執拗にリアを束縛するようになるのです。

 そんな母親に反抗していたリアは学校の仲間が、唯一の心の支えだったのです。ところが、情緒不安定な状態が続く母は父と住んでいた現在の家が父を思い出すため、とても嫌になるのです。

 母は突然、家を引っ越そうと言い出し、リアを連れて山林に囲まれた家に引っ越すことに決めてしまうのです。
引っ越した家で娘リアは母親と口論になり、今まで抑えていた怒りが爆発するのです。

 リアは、母に反抗するために、興味を持っていた黒魔術で魔女‘パイワケット’を召喚する儀式を行うのです。

 しかしその呪いの黒魔術は恐ろしい魔術だったのです。それから色んな現象が起こるのです。果してリアと母親はどうなってしまうのか?という『ウィッチ』のプロデューサーが贈る、不気味な魔女の恐怖を描いたダークネスホラーです

 呪いの正体が、なかなか現れないのですがが、じらした結果ついに現れます!!物語は分かりやすく、時間もダラダラ長くないですね!凄く怖くはないですが、ラストの残酷さや今後も自責の念に囚われる彼女リアの気持ちを想像すると怖いというより辛いと感じます♪


ストーリー B
映像 B
エロ度 C
ショック度 B
(スプラッター○、サイコ×、オカルト○、悪魔×、殺人鬼×、蟲×、監禁×、拷問×、宇宙人×、モンスター×、謎×、アクション×、ゾンビ×、サスペンス○)
        
   ある○    あるにはあるが期待するほどではないな△   ない×
 
「↓お願いですから、見たらクリックしてくださいね♪」 
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村 
「↑↓両方クリックしていただけると大変嬉しいです。よろしくお願いします♪♪」
人気ブログランキングへ 「←こっちもプチッとクリックしてランクアップさせてください・・お願いで〜す♪♪♪」



posted by ホラケン at 12:13| Comment(0) | 評論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月24日

「メイヘム 殺人晩餐会」☆2018年11月★R−18指定ですが、グロとかバイオレンスは控え目なのでこの指定は恐らくエロ方面ですね♪楽しめるかどうかは別としてかな〜り生々しいエロが見れます♪

「メイヘム 殺人晩餐会」☆2018年11月★

メイヘム 殺人晩餐会 [DVD]
メイヘム 殺人晩餐会 [DVD]



 最初はあるブラジルのレストランが舞台です。主人公はこのレストランのオーナーとして働く35歳のルイス・イナシオです。

 その夜、もう閉店間際なのに1人の客が帰りません。厨房のシフトが終わりに近づき、シェフやスタッフたちは帰りの準備をし始めてるのに、また新たにやって来る一組のカップル客です。

 ルイスは数日後には雑誌の取材がやって来るからその準備もしなければと考え、苛ついています。
それに加えて厨房のシェフたちは自分の思うように動いてくれないのです。しかもイライラしている彼に妻からはわけのわからない電話が入ります。

 イライラが募ったところにトドメを刺すかのように強盗2人組がやってきて、レストランを舞台にもめ事が発生するのです

 客はウザいし、妻も鬱陶しいし、スタッフは言うことを聞かないし、雑誌の批評家どもの対策もしっかり考えないといけない、そのオーナーのイライラは頂点に達します。

 そんな彼が抱えきれなくなったそのイライラと怒りの矛先がたまたまやってきた強盗へと向けられ、そして一度爆発して溢れ出てきた感情は止まることを知らずに加速していくのです。

 彼の行動はエスカレートし殺人への衝動が爆発し、店にいた客を次々に殺していくというとんでもない事態に発展していくという、バイオレンス・ホラーです♪

 こう紹介するとそれなりの、エグイグログロスプラッターを想像するのでしょうが、エグイグログロはそれほどではありません。

 R−18指定でチラシには「あなたは、この拷問監禁に耐えられるか!?」とか「上映禁止になる前に劇場へ急げ!!!」とか「描写、内容ともに納得のR-18指定!」とその気にさせる文言が目白押しだったのですが、これらに期待すると完全に肩透かしになるのでご注意ください。

 R−18指定ですが、このようにグロとかバイオレンスは控え目なのでこの指定は恐らくエロ方面ですね♪楽しめるかどうかは別としてかな〜り生々しいエロが見れます♪

ストーリー B
映像 B
エロ度 A〜B
ショック度 B
(スプラッター○、サイコ×、オカルト×、悪魔×、殺人鬼×、蟲×、監禁×、拷問×、宇宙人×、モンスター○、謎×、アクション○、ゾンビ×、サスペンス○)
        
   ある○    あるにはあるが期待するほどではないな△   ない×
 
「↓お願いですから、見たらクリックしてくださいね♪」 
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村 
「↑↓両方クリックしていただけると大変嬉しいです。よろしくお願いします♪♪」
人気ブログランキングへ 「←こっちもプチッとクリックしてランクアップさせてください・・お願いで〜す♪♪♪」
posted by ホラケン at 11:21| Comment(0) | 評論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする