ホラー映画研究

2018年10月31日

「マッド・ワールド」☆2018年10月★ストーリー的には、途中から始まって、途中で終わった感じになりますが、当然、続きがなければ尻切れトンボになってしまいます♪

「マッド・ワールド」☆2018年10月★

マッド・ワールド [DVD]
マッド・ワールド [DVD]



 最初は2037年、生まれた赤ん坊の命をわずか15秒で奪うウィルスが蔓延し、世界は終末へと向かっているという映像と説明からです。

 そして、その世界を牛耳っているのは、無力な政府ではなく、大企業のバイオコープなのです。そんな世界を救おうと科学者トーマスとその妻、科学者ニコとその妻が2017年へワープするのです。

 彼らがワープできたタイムマシンは偶然の産物であり、科学者トーマスの妻は科学者ニコの妹であったのです。

 そして科学者トーマスはその妻を殺されており、彼自身はバイオコープに囚われているというそこまでの流れは映像ではなく説明がなされるので、この作品はパート2なのか?と錯覚してしまいます。

 そして2017年でバイオコープの動きを何とか止められないかと模索する科学者ニコとその妻です。そしてバイオコープに囚われているトーマスもまたバイオコープから逃れようと努力するのです。

 バイオコープはそんな彼らの動きを阻止しようと暗殺者を送り込みます。このような展開はまるで「ターミネーター」ですね♪

 しかしこの映画のタイムマシンはちょっと変わっていて、本人自体が直接過去に戻るのではなく、本人の肉体は2037年に残ったまま、本人のコピーともいえる複製が過去の時代に存在するというものです。

 そんなわけで、パラレルワールドの過去未来でもない、ちょっと変わったタイムトラベル感のストーリーとなっています。

 ストーリー的には、途中から始まって、途中で終わった感じになりますが、当然、続きがなければ尻切れトンボになってしまいます♪

 ストーリー的にはついていけない感ありましたが、内容的にはまあまあでそれなりに楽しんで見させていただきました♪

ストーリー C
映像 C
エロ度 C 
ショック度 C
(スプラッター×、サイコ×、オカルト×、悪魔×、殺人鬼×、蟲×、監禁×、拷問×、宇宙人×、モンスター×、謎×、アクション○、ゾンビ×、サスペンス○)
        
   ある○    あるにはあるが期待するほどではないな△   ない×
 
「↓お願いですから、見たらクリックしてくださいね♪」 
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村 
「↑↓両方クリックしていただけると大変嬉しいです。よろしくお願いします♪♪」
人気ブログランキングへ 「←こっちもプチッとクリックしてランクアップさせてください・・お願いで〜す♪♪♪」


posted by ホラケン at 14:09| Comment(0) | 評論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「パーフェクト・ワールド 世界の謎を解け」☆2018年10月★パート2の続編も当然考えられているのですが、この作品に人気があり次が期待通りに作成できるかどうかは微妙な出来となっています♪

「パーフェクト・ワールド 世界の謎を解け」☆2018年10月★

パーフェクト・ワールド 世界の謎を解け [DVD]
パーフェクト・ワールド 世界の謎を解け [DVD]



 最初はパトカーの中で目覚める主人公のキリルです。しばらくして、その場の混乱を収めていた警官が彼に気づき、署に連行し忘れたのだと、彼をパトカーから釈放して開放します。

 彼は茫然となるのですが、そこから20時間前にさかのぼって現在の状況を説明していきます。20時間前キリルは恋人のアンナを旅行に誘おうとして待ち伏せていました。

 ところがアンナはパラレルワールドと関係する特別な役職を与えられたようなのです。キリルは恋人のアンナを旅行に誘うのですが、断られてしまいます。

 しかしその時のキリルは若さと才能にあふれ、高給の仕事に従事し、人生を謳歌していたのです。キリルは恋人のアンナに振られてしまいますが、彼の会社主催のパーティーに出席するのです。

 そのパーティーでは。キリルが主役で、これから起こる出来事など予想もしていませんでした。パーティー終了後、彼は家に帰ります。

 すると家には知らない女性が住んでおり、トラブルとなり警察を呼ばれる羽目になるのです。警察が到着して2人の取り調べが始まります。

 2人ともパスポートなど正式な書類を所持しており、同じ住所に別人が棲んでいることになっているのです。

 ところが、時間の経過とともにキリルの情報がだんだん消滅していき、彼の存在が皆の記憶から消え、誰も彼のことを知らない世界に変わってしまうのです。

 果して何が起こっているのでしょうか?主人公キリルはどうなってしまうのでしょうか?というSFスリラーです♪

 邦題から世界の謎を解き明かすミッションが連想されるのだけど、そういう話ではなく、ファンタジーだから何でもありと思って観るとわりと楽しめます♪

 主人公がいきなり世界を繋ぐゲートキーパーとなってしまうという、本当に何でもありだったりする、話そのものが突拍子もないのですが、出来事は壮大なCGなど派手な立ち回りもあったりして楽しめます。

 パート2の続編も当然考えられているのですが、この作品に人気があり次が期待通りに作成できるかどうかは微妙な出来となっています♪

ストーリー B〜C
映像 B
エロ度 C 
ショック度 B〜C
(スプラッター○、サイコ×、オカルト×、悪魔×、殺人鬼×、蟲×、監禁○、拷問×、宇宙人×、モンスター×、謎×、アクション○、ゾンビ×、サスペンス○)
        
   ある○    あるにはあるが期待するほどではないな△   ない×
 
「↓お願いですから、見たらクリックしてくださいね♪」 
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村 
「↑↓両方クリックしていただけると大変嬉しいです。よろしくお願いします♪♪」
人気ブログランキングへ 「←こっちもプチッとクリックしてランクアップさせてください・・お願いで〜す♪♪♪」

posted by ホラケン at 08:12| Comment(0) | 評論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月29日

「ファイナル・フェーズ 破壊」☆2018年10月★最終的には収束するのだが、収束の仕方がだいぶ雑なのでマーベル作品ファンには、ストーリーとしての面白味が少なく感じます♪

「ファイナル・フェーズ 破壊」☆2018年10月★

ファイナル・フェーズ 破壊 [DVD]
ファイナル・フェーズ 破壊 [DVD]



 近未来ある権力者にある人物から人類が滅亡する可能性があるためある計画をサポートするというメッセージが届きます。

 その権力者はその計画を実行するのです。その計画とは人類の中から可能性のある人物を選び出し、人類を救おうとするものでした。

 人類が滅亡するというのは、宇宙の片隅にあるブラックホールから放出される激しい光によって人類が滅亡するというものです。

 そして破滅から人類を救おうとするプロジェクトが実行されるのです。

 次に本編は平凡な男ジョーが妻と2人の娘との幸せな思い出の日々が映し出されます。そして、そののち妻を亡くし娘からも失望されてしまいます。

 彼は妻を亡くしたさみしさから荒れた生活を続け、2人の娘からも見放され、ひとり寂しい日々を過ごしていたのです。

 船乗りだった昔から転職し、生活はなんとかなり、酒を断った生活から一年を迎えようとしていました。そんなジョーの生活とは別に、ある権力者のプロジェクトは粛々と進められていたのです。

 果して、人類を破滅から救うプロジェクトとはどんなものなのか?そしてそのプロジェクトは実を結ぶのだろうか?というSFスリラーです♪

 予告や宣伝を見てるとX-manとか書いてあるから期待するのだけど、内容も微妙でセリフも少ないので睡魔との戦いになります♪。

 最終的には収束するのですが、収束の仕方がだいぶ雑なのでマーベル作品ファンには、ストーリーとしての面白味が少なく感じます♪

ストーリー B
映像 B
エロ度 C 
ショック度 C
(スプラッター×、サイコ×、オカルト×、悪魔×、殺人鬼×、蟲×、監禁×、拷問×、宇宙人×、モンスター×、謎×、アクション○、ゾンビ×、サスペンス○)
        
   ある○    あるにはあるが期待するほどではないな△   ない×
 
「↓お願いですから、見たらクリックしてくださいね♪」 
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村 
「↑↓両方クリックしていただけると大変嬉しいです。よろしくお願いします♪♪」
人気ブログランキングへ 「←こっちもプチッとクリックしてランクアップさせてください・・お願いで〜す♪♪♪」

posted by ホラケン at 13:32| Comment(0) | 評論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月25日

「名もなき野良犬の輪舞」☆2018年10月★ジュホもヒョンスも「お前に殺されるなら本望」って感じでどちらかがどちらかに殺されそうな時は抵抗しないけど、その他の人には俄然殺意モリモリで殺すとこは本当に切なくて愛しくて哀しすぎます♪

「名もなき野良犬の輪舞」☆2018年10月★

名もなき野良犬の輪舞 [DVD]
名もなき野良犬の輪舞 [DVD]



 最初は、チンピラっぽい2人が港で飯を食いながら「魚の目が苦手で食べられない」とか「人間は罪悪感があるから武器を進化させた」とかどうでもよさげな話をしているところからです。

 するとその2人に何気なく近づいてきた男に、いきなり1人が射殺され、脳みそをぶちまけるという衝撃的な始まりからです。

 衝撃的ではありますが、中盤まで何の説明もなく、しばらくみているとやがて、殺された男が「妻子持ちの潜入捜査官」だったことが判明します。

 本編ですが、犯罪組織でナンバー1に成り上がるという野望を持つ受刑者のジェホは、刑務所へ入所してきた野心的な新入りヒョンスと出会うのです。

 そしてジェホは子分のヒョンスとともに刑務所を出所し、警察の摘発を逃れ、組織を牛耳っていくのですが、刑務所を出所後の出来事と過去の刑務所内での出来事が交互に写されていきます。

 まず警察組織は影で麻薬を密売している貿易会社「オセアン貿易」を探るべく、若手警官ヒョンスを組織のナンバー2であるジェホに接近させるため、囚人として刑務所に潜入させるのです。

 ジェホはこれまでの人生で一度も他人を信じたことはなかったのですが、型破りな暴れん坊振りを見せたヒョンスをなぜか気に入ります。

 さらに、大物ヤクザのソンハンが入所してジェホがピンチに陥った時も奇襲からジェホを助けることで、ジェホの信頼をしっかり得てしまいます♪

 ところが病気の母親が警察との約束で快方に向かう中、交通事故で死亡してしまい、警察の力でもヒョンスを刑務所から仮出所させることができないのです。

 その時ヒョンスが深く絶望していたところ、ジェホの計らいで1日だけ外出が許可されて、葬儀をおこなうことができるのです。

 すっかりジェホに感謝したヒョンスは「アニキ、オレは刑事だ」と正体を告白してしまうのです。はたして警察と犯罪組織の抗争はどうなってしまうのか?

 そしてジェホとヒョンスの運命はどうなってしまうのか?という期待どおりの韓国ノワールです♪

 ノワール独特の魅力があり、構成が上手いため時系列のバラつきも気にならず、ポップで、かっこいいシーンでかっこいい曲かけてくれるのもよく楽しめました♪

 ジュホもヒョンスも「お前に殺されるなら本望」って感じでどちらかがどちらかに殺されそうな時は抵抗しないけど、その他の人には俄然殺意モリモリで殺すとこは本当に切なくて愛しくて哀しすぎます♪


ストーリー A〜B 
映像 A〜B
エロ度 C 
ショック度 A〜B(スプラッター×、サイコ×、オカルト×、悪魔×、殺人鬼×、蟲×、監禁×、拷問×、宇宙人×、モンスター×、謎○、アクション○、ゾンビ×、サスペンス○)
        
   ある○    あるにはあるが期待するほどではないな△   ない×
 
「↓お願いですから、見たらクリックしてくださいね♪」 
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村 
「↑↓両方クリックしていただけると大変嬉しいです。よろしくお願いします♪♪」
人気ブログランキングへ 「←こっちもプチッとクリックしてランクアップさせてください・・お願いで〜す♪♪♪」
posted by ホラケン at 11:34| Comment(0) | 評論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月24日

「狂人ドクター」☆2018年10月★実際の事件の方は、治療で入院した若い女性を洗脳して人身売買していたと言い、しかも、それが発覚した後も、普通に運営されており、その後、2009年火事になり閉鎖するのです♪

「狂人ドクター」☆2018年10月★

狂人ドクター [DVD]
狂人ドクター [DVD]



 最初は1893年、ボルティモア、両親を亡くして以来、不眠や夢想癖に悩まされていたイザベルは、上流階級の精神を病んだ女性を治療する施設、ローズウッド研究所にやってくるのです

 イザベルは兄の反対を押し切り、自分に精神的に不安定なところがある、と入所を申し出ると、院長の勧めで入院する事になったのです。

 しかし、そこの医師ケイルンたちにより行われていたのは薬物治療、脳外科手術、そして「治療」と称したSMまがいの行為だったのです。

 その医師ケイルンのせいで「両親が死んで悲しい」レベルの悩みだったイザベルは、冷静な判断力を失くして、医師ケイルンに操られていくのです。

 一方の兄はイザベルの態度を不審に思い調べてみたら、やっぱり飲まされた薬にアヘンとか変なものはおろかトリカブトまで入ってることが判明します!!

 お兄ちゃんが調べれば調べるほど警察を始めみんなに「ローズウッド研究所はやばいからやめとけって」と言われるのです。

 加速度をつけて深まっていくケイルンによる治療ですが、施設内でヒロインが見る不気味な光景が繰り広げられます。そして、治療は彼女の精神を開放するという次の段階へ入るのです。

 映画では、主に洗脳と虐待の方を軸に描いており、ある程度のエロシーンとグロシーンがあります。

 実際の事件の方は、治療で入院した若い女性を洗脳して人身売買していたと言い、しかも、それが発覚した後も、普通に運営されており、その後、2009年火事になり閉鎖するのです♪

 ヒロイン役を筆頭に、患者や看護師を演じるソコソコのルックスの人たちが、サディスティックだったりエロティックだったりの治療をおこなうシーンが続出して、結構刺激的な作品となっています。

ストーリー B
映像 B
エロ度 B 
ショック度 B
(スプラッター○、サイコ×、オカルト×、悪魔×、殺人鬼×、蟲×、監禁○、拷問×、宇宙人×、モンスター×、謎×、アクション○、ゾンビ×、サスペンス○)
        
   ある○    あるにはあるが期待するほどではないな△   ない×
 
「↓お願いですから、見たらクリックしてくださいね♪」 
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村 
「↑↓両方クリックしていただけると大変嬉しいです。よろしくお願いします♪♪」
人気ブログランキングへ 「←こっちもプチッとクリックしてランクアップさせてください・・お願いで〜す♪♪♪」

posted by ホラケン at 16:26| Comment(0) | 評論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする