ホラー映画研究

2018年04月30日

「韓国と北朝鮮が仲良くなって」」☆2018年4月★これからの日本は「嘘つきが出世する」のでは無く、「本当のことを言う人が損しない」国にしていかなければならないと思います。♪

「韓国と北朝鮮が仲良くなって」」☆2018年4月★

 韓国と北朝鮮が仲良くなってよかったと思いますが、今後の北朝鮮にはより注意しましょう。
と言っても、戦争ではなくて援助していくことです。

日本は素晴らしい国です。地理的にも島国ということは本当に恵まれています。

 これからは本当に日本の真価が問われるのです。

 ですから、気を付けなければならないのは、これからの日本は「嘘つきが出世する」のでは無く、「本当のことを言う人が損しない」国にしていかなければならないと思います。





「↓お願いですから、見たらクリックしてくださいね♪」 
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村 
「↑↓両方クリックしていただけると大変嬉しいです。よろしくお願いします♪♪」
人気ブログランキングへ 「←こっちもプチッとクリックしてランクアップさせてください・・お願いで〜す♪♪♪」
posted by ホラケン at 15:32| Comment(0) | 評論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ホーンテッドテンプル 顔のない男の記録」☆2018年4月★怪しい雰囲気も不気味で楽しめたし、グロイ映像はそれほどなく残念でいたが、それなりに楽しめました♪

「ホーンテッドテンプル 顔のない男の記録」☆2018年4月★

ホーンテッドテンプル~顔のない男の記録 [DVD]
ホーンテッドテンプル~顔のない男の記録 [DVD]



 最初は夜ある山で警察による捜査が行われています。不気味な夜の山で、一台のカメラが発見され、続いて廃寺を操作すると、血が滴っていて犠牲者が発見されます。

 そしてモニターが並ぶ殺風景な病院のような部屋に防菌ビニールに覆われた車いすに座る包帯だらけの男が連れてこられます。
そして彼を刑事が取り調べを始め、その前で、ある映像が再生されるのです。その映像は5日前から撮影されていました。

 撮影オタクの青年クリストファーは、日本語を勉強しており、幼なじみのケイトとともに、日本にいるケイトの恋人ジェームズのもとにやって来るのです。

 彼らが偶然入った骨董品店で「語り部」という古書を見つけたケイトは、そこに描かれていた寺に興味を持つのです。
彼らはその場所を探して訪ねることにするのです。既に廃寺となったその場所を突き止めた3人は、宿で出会った少年に導かれ現地を訪れるのです。

 そんな彼らに悪夢のような恐怖が襲い掛かるという日本の寺で想像を絶する恐怖に襲われるアメリカ人グループの運命を描いたアメリカ製ホラーです。

 日本からは竹中直人、内田朝陽、黒川芽以らが出演しています。日本の古寺が何か怪しい雰囲気というだけでつくられたホラーみたいで、神様と仏様がごっちゃごちゃごちゃとなっているようですね♪

 不自然に英語の話せる爺さんやらはなんだか笑えてくるとして、あんな寺に泊まろうとするのも、突然下山しようとするのもとんでもなく怖いし、如何にも亡霊さん襲って下さいと言わんばかりの行動でまるで冗談かと思いますね♪

 まあ、怪しい雰囲気も不気味で楽しめたし、グロイ映像はそれほどなく残念でいたが、それなりに楽しめました♪

ストーリー B
映像 B 
エロ度 C〜B 
ショック度 B  (スプラッター○、サイコ×、オカルト×、悪魔×、殺人鬼×、蟲×、監禁×、拷問×、宇宙人×、モンスター○、謎○、アクション○、ゾンビ×、サスペンス○)
        
   ある○    あるにはあるが期待するほどではないな△   ない×
 
「↓お願いですから、見たらクリックしてくださいね♪」 
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村 
「↑↓両方クリックしていただけると大変嬉しいです。よろしくお願いします♪♪」
人気ブログランキングへ 「←こっちもプチッとクリックしてランクアップさせてください・・お願いで〜す♪♪♪」

posted by ホラケン at 14:02| Comment(0) | 評論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月29日

「亜人」☆2018年4月★アクションはかっこよくて話も分かりやすくなかなか面白かったです!

「亜人」☆2018年4月★

亜人
亜人



 最初は「亜人」についての説明がテロップで流されます。亜人とは人間と似て非なる生き物で、死んでも即座に生き返ることが出来ます。

 また、負傷しても死んで生き返る事で全ての機能を復活させる能力を持っています。

 永井圭はある日、事故で死亡します。しかし直後、肉体が復活し、生き返る。亜人であることが発覚し、描いていた人生が崩れ去るのです。

 警察や国家に追われ、やがて厚生労働省の研究施設に監禁されて、非人道的な実験のモルモットとなってしまうのです。

 世間には政府が亜人を保護していると宣伝していますが、実は真っ赤な嘘で、圭は政府に捕らえられ亜人のメカニズムを研究する為に実験台にされ、何度も殺され続けます。

 そんな中、圭と同様亜人である佐藤が研究所を襲います。佐藤も過去に非人道的な実験の対象にされ、それがきっかけで人類を恨むようになり、人類を滅ぼそうと目論んでいる亜人です。

 同種である圭を助ける為、佐藤は研究所の人間を容赦無く殺していきます。無事圭のを開放した佐藤は圭を解放した後、銃を手渡し、逃げ遅れた研究員を殺すように促します。

 しかし、いくら自分を実験台にしていた人間とは言え、殺すことに躊躇した圭は佐藤を撃ち殺し、研究者と共に研究所からの脱出を試みます。

 復活した佐藤は、目的に反した行動をした圭に激怒し、圭を殺すため追いかけてきます。佐藤は遂に圭を追い詰め、とどめを刺そうと亜人特有の能力、黒い幽霊とも呼ばれるIBMを召喚します。IBMとは亜人が操作出来る人型の黒い物質です。佐藤のIBMは圭を引き裂こうと迫ります。

 すると圭からも自然とIBMが出現し、圭を守ります。佐藤との死闘の末、圭は無事に研究所から脱出しますが、この事はメディアによって拡散、亜人を捕まえたら懸賞金が貰えるので圭は全国民からも追われる事になります。

 果して圭と佐藤たちの戦いはどんな結末を迎えるのか?という漫画が原作のSFアクションです。

 アクションかっこよくて話も分かりやすくなかなか面白かったです。ヤバくなるとすぐリセットと言い死ぬ潔さになんかおかしさを感じました♪

ストーリー C〜B
映像 B 
エロ度 C 
ショック度 B  (スプラッター○、サイコ×、オカルト×、悪魔×、殺人鬼×、蟲×、監禁×、拷問×、宇宙人×、モンスター×、謎○、アクション○、ゾンビ×、サスペンス○)
        
   ある○    あるにはあるが期待するほどではないな△   ない×
 
「↓お願いですから、見たらクリックしてくださいね♪」 
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村 
「↑↓両方クリックしていただけると大変嬉しいです。よろしくお願いします♪♪」
人気ブログランキングへ 「←こっちもプチッとクリックしてランクアップさせてください・・お願いで〜す♪♪♪」
posted by ホラケン at 15:03| Comment(0) | 評論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月28日

「ザ・ヴィレッジ」☆2018年4月★暗いのとカメラぶれで何が何だか全然分からないし、ラストも誰がカメラ回してんのか分かんないし、一番の謎はあの化け物はなんだったんでしょうか?

「ザ・ヴィレッジ」☆2018年4月★



 最初は家族にも町の人にも人気者だった兄ライアンと弟のカイルの在りし日の光景からです。

 ライアンは脱穀機で農作業をしていて、弟のカイルに手伝うように頼むのですが、カイルはその姿をビデオに録るばかりで、手伝おうとしません。

 そんなときカイルが家の中で、外の父親をビデオ撮影しているときライアンの悲鳴が聞こえます。

 あわてて、ライアンのもとに父親が駆け付けますが、手遅れでライアンは脱穀機に巻き込まれバラバラになります。

 そのあと弟のカイルは周りから自分のせいだと責められ、両親は彼を叔母の家に引っ越しさせます。

 そして10年後、恋人とともに故郷に戻ってきた、当時のドキュメンタリーを作らせて欲しいとP・O・Vを撮り始めるのです。

 すると故郷でカルト信者と遭遇し、忘れていた過去の約束があったことが思い出されるのです。

 そして彼が戻ってくると同時に怪物が森に現れて村の人を殺戮だしたのです。果してカイルの忘れていた過去の約束とは何か?そして彼はどうなるのかというお話です。

 いわゆるP.O.Vによるモキュメンタリーですが、C級感丸出しです。後半の町の住民や保安官達と化け物退治するところは内蔵飛び出したりして結構グロいです。

 でも、暗いのとカメラぶれで何が何だか全然分からないし、ラストも誰がカメラ回してんのか分かんないし、一番の謎はあの化け物はなんだったんでしょうか?

ストーリー C〜B
映像 C 
エロ度 C 
ショック度 C〜B  (スプラッター○、サイコ×、オカルト×、悪魔×、殺人鬼×、蟲×、監禁×、拷問×、宇宙人×、モンスター○、謎○、アクション○、ゾンビ×、サスペンス○)
        
   ある○    あるにはあるが期待するほどではないな△   ない×
 
「↓お願いですから、見たらクリックしてくださいね♪」 
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村 
「↑↓両方クリックしていただけると大変嬉しいです。よろしくお願いします♪♪」
人気ブログランキングへ 「←こっちもプチッとクリックしてランクアップさせてください・・お願いで〜す♪♪♪」


posted by ホラケン at 11:32| Comment(0) | 評論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月26日

「ゲット・アウト」☆2018年4月★あからさまに怖いというのではなく、じっくりとじわじわくる違和感が今までにない感覚のホラー映画でした♪

「ゲット・アウト」☆2018年4月★

ゲット・アウト(4K ULTRA HD + Blu-rayセット)(2枚組) [4K ULTRA HD + Blu-ray]
ゲット・アウト(4K ULTRA HD + Blu-rayセット)(2枚組) [4K ULTRA HD + Blu-ray]



 最初は、アンドレ・ヘイワースという黒人の男がある夜、さみしい通りを彼女と電話をしながら夜道を歩いていると、一台の車が彼の近くに停車し、恐る恐る様子を見ていると、いきなり何者かに誘拐されてしまうのです。

 それから数か月後のことです。ニューヨークに住んでいる主人公アフリカ系アメリカ人のクリス・ワシントンはカメラマンをしており、恋人のローズ・アーミテージとは、付き合ってまだ数か月の熱いカップルです。

 白人で大学生の恋人ローズ・アーミテージは、ローズの両親のもとへ彼と挨拶に行くことを提案します。クリスは白人の両親が黒人である自分を歓迎してくれるか不安なのですが、しかしローズは、両親は人種差別なんてしないで歓迎してくれると言うのです。

 2人はある日、ローズの実家、アーミテージ家へと向かいます。その道中でシカと衝突してしまい、白人警官から聴取されるクリスです。
運転していたのはローズだったのですが、警官のクリスに対する態度にローズは憤ります。アーミテージ家に着いたクリスはローズの両親から歓迎されます。

 ローズの母ミッシーは催眠療法を行う精神科医で、ローズの父ディーンは神経外科医で、オバマ大統領支持者だと言ってクリスを安心させます。

 そして実家には黒人のお手伝いさんジョージーナや、黒人の庭師ウォルターもいますが、なぜかよそよそしい態度で不自然な印象を受けます。♪

 そんなアーミテージ家で、なぜか奇妙な違和感を覚え宇出来事を、クリスは体験するのです。果して、アーミテージ家に隠された秘密とは何か?そしてクリスとローズはどうなってしまうのか?というホラーです♪

 白人女性と付き合う黒人男性が初めて彼女の両親に会いに行くという設定が、アメリカ社会のあるあるエピソードで、そこからじわじわと不気味な展開を見せていく作品です♪

 あからさまに怖いというのではなく、じっくりとじわじわくる違和感が今までにない感覚のホラー映画でした♪
とはいえ、ローズの家族はわりと最初から癖の強さを臭わせて結構怖いものを感じました♪

ストーリー B
映像 B 
エロ度 B 
ショック度 B  (スプラッター×、サイコ×、オカルト×、悪魔×、殺人鬼×、蟲×、監禁×、拷問×、宇宙人×、モンスター×、謎○、アクション○、ゾンビ×、サスペンス○)
        
   ある○    あるにはあるが期待するほどではないな△   ない×
 
「↓お願いですから、見たらクリックしてくださいね♪」 
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村 
「↑↓両方クリックしていただけると大変嬉しいです。よろしくお願いします♪♪」
人気ブログランキングへ 「←こっちもプチッとクリックしてランクアップさせてください・・お願いで〜す♪♪♪」

posted by ホラケン at 17:02| Comment(0) | 評論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする