ホラー映画研究

2018年02月28日

「ザ・バトル ネイビーシールズVSミュータント」☆2018年2月★判り易くてテンポも良く、ストーリーとしては色々回収してくれて最後まで楽しめた作品なのでコアなファンにはお勧めです♪。

「ザ・バトル ネイビーシールズVSミュータント」☆2018年2月★

ザ・バトル ネイビーシールズVSミュータント [DVD] -
ザ・バトル ネイビーシールズVSミュータント [DVD] -



 最初は森でキャンプするカップルです。2人はテントを張ってラブラブです。

 そんな2人がテントでワインを飲んでいるといきなり「暗い森」に出てくるような集団に襲われます。そして、あっという間に惨殺されます。とってもグロくエグいです。

 そして犠牲者となる大学生たちとヒロインの色っぽい大学教授のセリーナの大学の授業の模様が写されます。

 それからかつてネイビーシールズだったジョンが、恋人である大学教授のセリーナにプロポーズするため旅行の予約をしています。

 しかし、彼女は特別課題のため、ジョンに彼女と学生たちと湖で過ごすことを約束させます。そして彼女は週末に特別課題を実施するため、恋人ジョンとともに生徒5人を連れて人里離れた湖を訪れるのです。

 しかし彼らが向かったのは冒頭カップルが惨殺された湖だったのです。果して彼らはどうなってしまうのか?という題名の通りのスラッシャー・ムービーです♪

 ストーリーとしては人肉を食らう「暗い森」に出てくるような軍団に恋人をさらわれたネイビーシールズだったヒーローが立ち向かうと言うものです♪

 登場人物のキャラは判りやすいし設定からしてどうなるかも読めてしむので予想通り楽しめます。ド派手というアクションもそれほどはないけれど、主人公のヒーローぶりはなかなかです。

 痛さとグロさでなかなかのもので、苦手な人にはおすすめ出来ません♪

 しかし判り易くてテンポも良く、ストーリーとしては色々回収してくれて最後まで楽しめた作品なのでコアなファンにはお勧めです♪。

ストーリー B
映像 B 
エロ度 C 
ショック度 B  (スプラッター○、サイコ×、オカルト×、悪魔×、殺人鬼○、蟲×、監禁○、拷問○、宇宙人×、モンスター×、謎×、アクション○、ゾンビ×、サスペンス○)
        
   ある○    あるにはあるが期待するほどではないな△   ない×
 
「↓お願いですから、見たらクリックしてくださいね♪」 
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村 
「↑↓両方クリックしていただけると大変嬉しいです。よろしくお願いします♪♪」
人気ブログランキングへ 「←こっちもプチッとクリックしてランクアップさせてください・・お願いで〜す♪♪♪」
posted by ホラケン at 17:59| Comment(0) | 評論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月27日

「犯人は生首に聞け」☆2018年2月★ラスト30分ぐらいで、観てる側も主人公も朦朧としたシーンの数々を、別の視点で暴いていて、興味深かったですね♪

「犯人は生首に聞け」☆2018年2月★



 妻と離婚し、京畿道の新都市に越してきた医師のスンフンが主人公です。スンフンは、開業医として働いてた時に借金を背負ってしまい、それが原因で妻子と別れることになったのです。

 それで江南に引っ越してきて先輩の病院で働くことで、独身中年として再出発を図るのです。しかしこの町では、15年にも渡り未解決の連続殺人事件が起きていたのです。

 そしてスンフンの引っ越し先の大家である肉屋の親子は、なんか怪しいのです。スンフンはこいつらを、地元で起きてる連続殺人の犯人ではないかと疑っているのです。

 スンフンが新たな病院での業務に慣れてきた頃、漢江の解氷と共に首と手足が切断された女性の死体が浮かび上がるのです。

 住人たちが不安に陥る中、スンフンが住むマンションの1階にある精肉食堂の親子の親である老人チョンが病院にやってきます。

 認知症患者でもあるチョンは、スンフンの診療中に「体は橋から捨てれば見つからない。頭はまだ冷蔵庫の中だ。」と呟くのです。精肉食堂の一家が連続殺人に関係していると踏んだスンフンはますます彼らを疑うのです。

 ところが最終的には、スンフンが事件の容疑者として警察に捕まってしまうのです。はたして事件の真相は?そして事件の犯人は誰なのでしょうか?というミステリーです♪

 雰囲気はとても不気味で悪くないです♪なにより予告篇がとても怖くその盛り上げは絶妙で、不穏な雰囲気は、いやが応にも盛り上がります。

 この予告だけで、最後の「真相」まで行ってしまいますが、この作品はやや拍子抜けで、実際、期待するほど食欲は落ちませんからご安心ください♪

 ただ、ラスト30分ぐらいで、観てる側も主人公も朦朧としたシーンの数々を、別の視点で暴いていて、興味深かったですね♪

ストーリー B
映像 B 
エロ度 C 
ショック度 B  (スプラッター○、サイコ○、オカルト×、悪魔×、殺人鬼○、蟲×、監禁×、拷問×、宇宙人×、モンスター×、謎×、アクション○、ゾンビ×、サスペンス○)
        
   ある○    あるにはあるが期待するほどではないな△   ない×
 
「↓お願いですから、見たらクリックしてくださいね♪」 
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村 
「↑↓両方クリックしていただけると大変嬉しいです。よろしくお願いします♪♪」
人気ブログランキングへ 「←こっちもプチッとクリックしてランクアップさせてください・・お願いで〜す♪♪♪」
posted by ホラケン at 14:46| Comment(0) | 評論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月24日

「チェイサー」☆2018年2月★警察を待たず自らが誘拐犯を追い詰める母親像は、迫力がずーっとずーっと続き、終始ハラハラドキドキし、最後はスカッとしました♪

「チェイサー」☆2018年2月★

チェイサー(字幕版) -
チェイサー(字幕版) -



 最初はダイナーでわがままな客たちの相手をいやいやながらもこなすシングルマザーのカーラです。傍には勤務明けの母親を待っているフランキーです。

 変わりのウエイトレスが出勤したためカーラは愛する息子をつれ公園へとやってきます。息子と公園で遊び、舞台を見ていた時のことです。

 その時シングルマザーのカーラに彼女に電話がかかってくるのです。相手は弁護士のようで、それによると、元旦那と息子の親権を争うことになっているらしいのです。

 元旦那はそれなりに収入のある暮らしをしているようですが、カーラはダイナーのウェイトレスなので、生活水準はあまり高くないのです。

 息子の親権を得るにはかなり不利なようなのです。そんな電話を弁護士としていて、息子からちょっと目を離した隙に、彼の姿が消えていたのです。

 必死に公園内を探していたら、息子を連れ去ろうと車の座席に押し込んでいる男の姿を発見し、カーラは自分の車を爆走させて、誘拐犯の車を追うのでした。

 果して、カーラはフランキーを取り戻すことができるのでしょうか?2人の運命はどうなってしまうのでしょうか?というアクション・スリラーです♪

 愛する息子が攫われた事での母親の奮闘追走劇ですが、我が子のためなら他人への迷惑など省みない様は、いやその余裕の無さ故に息子への真っ直ぐな愛を感じます。

 誘拐犯を射程圏内に捉えた事でのチェイスはハラハラしっぱなしです。視界に捉えているが故の誘拐犯に関するリアルタイムの情報と、警察の情報の誤差にはイライラが募ります。

 警察を待たず自らが誘拐犯を追い詰める母親像は、迫力がずーっとずーっと続き、終始ハラハラドキドキし、最後はスカッとしました♪
まさに何者にもまして母強しというべき作品です♪

ストーリー B
映像 B 
エロ度 C 
ショック度 B  (スプラッター○、サイコ、オカルト×、悪魔×、殺人鬼×、蟲×、監禁○、拷問×、宇宙人×、モンスター×、謎○、アクション○、ゾンビ×、サスペンス○)
        
   ある○    あるにはあるが期待するほどではないな△   ない×
 
「↓お願いですから、見たらクリックしてくださいね♪」 
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村 
「↑↓両方クリックしていただけると大変嬉しいです。よろしくお願いします♪♪」
人気ブログランキングへ 「←こっちもプチッとクリックしてランクアップさせてください・・お願いで〜す♪♪♪」
posted by ホラケン at 16:33| Comment(0) | 評論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月22日

「ハンティング・ナンバー1」☆2018年2月★犯罪映画としての犠牲者が味わう不運と理不尽さもテーマらしく、最後に主人公が味わう運命もまさにそれでした♪

「ハンティング・ナンバー1」☆2018年2月★

ハンティング・ナンバー1 [DVD] -
ハンティング・ナンバー1 [DVD] -



 最初は砂漠の中逃げ惑う一人の老人です。血だらけでよろよろと進んで、追ってから逃げようとしているようです。普通のスプラッタームービーならここはネーちゃんのはずですが・・。

 しばらく進むと顔面を撃たれてジ・エンドとなります。こんな定番の出だしからスタートするファンタ系映画祭完全制覇といううたい文句の人間狩りスリラーアクションです♪

 本編はアル中&ヤク中でどん底の生活を送っていたウォーレンに、昔の女がメキシコで死んだとの知らせが飛び込んできます。

 彼女が自分との間に出来た子を育てていたと聞き、何とかしようと車を走らせる主人公ウォーレンです。
しかし、どん底の生活なのでお金がありません。

 しょうがないので、手持ちのヤクでも売りさばいて、当座の資金を得ようとヤクの売人の元へとやってきます。しかしそこでトラブルを起こし追いかけられる羽目になります。

 そして彼は、追ってから逃げるために砂漠の町に立ち寄るのですが、そこはちょうど年に一度の狩猟祭りの日だったのです。

 そして、その祭りの獲物とは、ウォーレンら、この町に流れてきた者を含めたろくでなし5人だったのです!そして砂漠のど真ん中に放り出される主人公たちです。

 町民の保安官をリーダーに選ばれたハンターたちが、ある家族は車で“獲物”を追いかけ、ある者は狙撃ライフルで遠くから狙いを定め…という展開で、主人公ウォーレンの反撃を描く…というストーリーです。

 「ファンタ系の映画祭完全制覇」とPRしてるけど、実際人間狩り系の作品は数多あるのですが、本作は人間狩り自体がそんなに面白いわけじゃないです。

 人間狩り映画といえば、最初に指摘したように標的になるのはセクシーなおネエちゃんと相場が決まってるのですが、本作はムッサいおっさんがほとんどで、追っかけるのも、いかにもアメリカのド田舎に暮らしてそうなおとなしそうな連中なんです!

 しかもお色気面でのお楽しみも無いものの、アメリカのド田舎に暮らしの集団を守るための必要悪としての犯罪映画として描かれています。

 ただ、犯罪映画としての犠牲者が味わう不運と理不尽さもテーマらしく、最後に主人公が味わう運命もまさにそれでした♪

ストーリー B
映像 B 
エロ度 C 
ショック度 B  (スプラッター○、サイコ、オカルト×、悪魔×、殺人鬼×、蟲×、監禁×、拷問×、宇宙人×、モンスター×、謎○、アクション○、ゾンビ×、サスペンス○)
        
   ある○    あるにはあるが期待するほどではないな△   ない×
 
「↓お願いですから、見たらクリックしてくださいね♪」 
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村 
「↑↓両方クリックしていただけると大変嬉しいです。よろしくお願いします♪♪」
人気ブログランキングへ 「←こっちもプチッとクリックしてランクアップさせてください・・お願いで〜す♪♪♪」
posted by ホラケン at 15:48| Comment(0) | 評論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月21日

「ダークフィアー 逃亡者」☆2018年2月★エッチなサービスは皆無ですのでお子様向きあるいはファミリー向きと言えますね♪

「ダークフィアー 逃亡者」☆2018年2月★

ダークフィアー/逃亡者 [DVD] -
ダークフィアー/逃亡者 [DVD] -



 最初は、人に目立つことはなく冴えない日々を送る平凡な青年ブリッドの会社での日々です。彼は証券会社のメールボーイとして目立たないように働いていました。

 同じ職場の正社員のトレントは同僚シャーロットに好意を抱いていましたが、シャーロットは青年ブリッドに興味を持っていました。

 そんなある日ブリッドの元に20年前に死んだ母親が差出人である郵便物が届くのです。中には見慣れぬ端末だけが入れられていました。

 そんなある夜、憧れの同僚シャーロットとデートし、自宅に戻ったブリッドは荒らされた室内と上司の死体を発見します。

 そしてそこで突如覆面姿の男たちに襲われ、慌てて逃げ延びるブリッドとシャーロットなのでした。そして彼らは友人トレントの家に逃げようとするのですが彼もすでに殺されていたのです。

 殺人容疑をかけられ警察にも追われる身となった2人は、行く先々で覆面男たちの襲撃を受けるのです。男たちの目的は何か?逃げる過程でブリッドは、自分の出生の秘密を知ることとなるのです。

 果して、ブリッドは何者なのか?という母親からの郵便物を受け取った青年が、覚えのない殺人の容疑をかけられ、ガールフレンドとともに警察や謎の男たちから逃げ惑うサスペンス・アクションです♪

 期待してないで見ると普通に楽しめます。ストーリーは、説明不足だけど、逃げるひたすら逃げるというものです。ラストに相手の目的が明かされるのですが、これもほとんど説明がないに等しいです。

 細かい部分の説明がなく、言い換えればスピーディーともいえるのですが、ちょっとねーという感は強いです。それからエッチなサービスは皆無ですのでお子様向きあるいはファミリー向きと言えますね♪

ストーリー C
映像 C 
エロ度 C
ショック度 C  (スプラッター×、サイコ、オカルト×、悪魔×、殺人鬼×、蟲×、監禁○、拷問×、宇宙人○、モンスター×、謎○、アクション○、ゾンビ×、サスペンス○)
        
   ある○    あるにはあるが期待するほどではないな△   ない×
 
「↓お願いですから、見たらクリックしてくださいね♪」 
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村 
「↑↓両方クリックしていただけると大変嬉しいです。よろしくお願いします♪♪」
人気ブログランキングへ 「←こっちもプチッとクリックしてランクアップさせてください・・お願いで〜す♪♪♪」

posted by ホラケン at 12:57| Comment(0) | 評論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする